美容室と理容室の差

美容室と理容室の差

美容室と理容室、どちらも髪型を変えてくれるお店ですが、どう違うかご存知ですか?

 

 

 

なんとなく理容室は男性が行くお店、美容室は女性が行くお店と考えられている方も少なくないようです。理容室と美容室、できる施術の内容の違いで分けられているのです。理容室はハサミやカミソリなどを使って髪や顔を整えるお店です。

 

 

 

一方美容室はパーマやカラーなどをして人を美しくさせるお店のことをいいます。パーマやカラーをするためにはもちろんカットも必要となるので、カットもメニューに含まれているのですが、カミソリを使って顔を剃るというメニューはありません。

 

 

 

美容師の資格ではお店でカミソリを使って客の顔を剃るという行為は禁止されているのです。ですから女性でも理容室が利用できますし、男性でも美容室が利用できます。

 

京都 ネイルスクール

 

理容室には女性専用の顔そりメニューなどもありますから、一度理容されてみてはいかがでしょうか。この違いを知っていれば、男性も恥ずかしがることなく美容室を利用できますね。